山本嘉紀

平成11年から本格的に自然農法を初めて、平成12年から専業をしています。番茶を中心に、煎茶、ほうじ茶から、お米、野菜、果樹を育てています。  番茶はカフェインがお茶の中で最も少なく、カルシウムが最も多いので、赤ちゃん・神経系の疾患の方・胃腸の弱い方にも安心して飲んでいただけます。実際に、「とても疲れていたけれど、このお茶を飲んで、つきものがとれたみたいに元気になった。」、「風邪の時、このお茶だけは飲めた。」などの声を頂き、改めて自然本来のエネルギーに感動しています。  また、野菜では、自家採種、連作を意識しています。失敗も多いですが、発展的な思いを大切にして、一年一年が勉強です。

MAP

FACEBOOK

自然農園 川のいえ

自然農園「川のいえ」では農薬や肥料を使わず自然の力と人の心で育てたお茶、お米、野菜を販売しています。

「川のいえ」のお茶は、「山のいえ(山本農園)」で栽培しています。
「川のいえ」と「山のいえ」が一体となり、安心で安全で美味しい食をお届けし、健康で豊かな社会を応援します。

新商品「美しのほうじ茶」ペットボトル

問い合わせ